<< 一碗水 ついに行きました | main | THE PARTY oyster & organic restaurant >>

スポンサーサイト

  • 2014.07.21 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

えのき で 精進料理 ほんものの味わい  

JUGEMテーマ:グルメ

6月のある日、京都のえのきさんで昼の会食がありました。



この日は仏事の後だったので、お世話役の方がなにげなく

精進…  って言っちゃったみたいなのですがーーーー

えのきの ご主人 榎木 伊太郎さんは 京都の料亭「土居」や「わらびの里」などで

腕を振るわれた方で、精進料理の本も出版されているのです。

たぶん、一言が榎木さんの”精進スイッチ”を入れてしまったのでしょう。


先付のアジサイ羹 と ホワイトアスパラのごまみそ仕立て

  

湯葉の吸い物  器も素晴らしい

  

煮物 と 湯葉の刺身

   


そして アッと驚きの かば焼きです



すりおろした豆腐と、山芋を混ぜて まるで鰻のかば焼きのように

焼き上げてあります

次に椀物



そして ゆり根ご飯  とデザート

   





榎木さんは 書の方も達人で お弟子さんの大阪の堂島雪花菜(きらず)の文字は

榎木さんの書です。

お店には書かれた絵も掲げてあります。

   



 

スポンサーサイト

  • 2014.07.21 Monday
  • -
  • 10:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
ぺろんぱさん
いらっしゃいませ、出張と飲み会続きでコメントが遅れました。

さて、この「えのき」さんのお弟子さんのお店「堂島雪花菜」さん ランチもお手軽であります。

またよろしくです!
  • kbow
  • 2011/07/16 10:56 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
フリースペース1
四つ橋線 肥後橋駅 徒歩2分に  キュートなオフィスビル    iplace 江戸堀   (アイプラス江戸堀)     <パース>
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from office1911. Make your own badge here.
Number of Guests
ブログパーツUL5
ゴックン!
selected entries
categories
archives
recent comment
  • えのき で 精進料理 ほんものの味わい  
    kbow (07/16)
  • 一碗水 ついに行きました
    ぺろんぱ (07/12)
  • 農家厨房 と言う名の 中華料理
    cotty (03/07)
  • 龍の瞳 と言う米に感動  お料理 君しま
    kbow (02/09)
  • 龍の瞳 と言う米に感動  お料理 君しま
    まゆ (02/09)
  • 旬彩 皐月 
    まき (02/04)
  • グリル ミヤタ  京都の老舗はインターナショナル
    kbow (01/14)
  • グリル ミヤタ  京都の老舗はインターナショナル
    oblio (01/14)
  • キッチンハウス うたげ 高級料理を破格値で
    ジュン (11/10)
  • 延重 で さかなゼイタク
    (10/13)
recent trackback
recommend
逆境に道あり―人を活かし、自己に打ち克つ三十六計
逆境に道あり―人を活かし、自己に打ち克つ三十六計 (JUGEMレビュー »)
泉 和幸
著者の経済評論家としての鋭い切り口と長年培われた中国古典の豊富な知識が語る教訓
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM