<< 西天満 いがらし ランチに入ってよかった! | main | 夏が来〜れば思い出す  初めての尾瀬散策 その1 >>

スポンサーサイト

  • 2014.07.21 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

与太呂 本店

 五月の初めに 与太呂本店にランチに行きました。

12時に入ったら三番目くらいでした。

もちろんカウンターに予約です。メニューは定番の天ぷらと鯛めしのコースをチョイス。

大正10年創業の老舗の趣があり、何となく落ち着くホンマモンの空気が好きです。

ミシュランガイドに載ってからも同じ雰囲気と時間の流れを保ったお店です。


      

パンから始まり、季節の野菜やエビが順々に心地よいタイミングで出されます。
フキノトウ、パン、新玉ねぎ、ハマグリ


     

エビはからの所だけをカラッと揚げて胴と並べて出されます。


   

季節の野菜です。


一通り天ぷらが出された後は、鯛めしをいただきます。

実は予約してあったので食べ始めたころには、もう出来上がりかけていて、

鯛めし   

炊き上がった鯛めしを席の後ろにあるワゴンにおいてくださってます。

それをよそってもらって頂くのですが、この写真のもので3人前です。

たいていは食べきれないので、ちゃんとお持ち帰りの折に入れていただけます。

味はだしがよく効いた独特のしっとりとした仕上がりで、

鯛の身もふんだんに入っています。

以前に梅田にある、ここによく似た鮮○○○というお店で同じようなコースを注文しましたが、

天ぷらはべちゃつき、鯛めしは見せるだけ見せてキッチンへ持って行ってしまい、

鯛めしには鯛の身が少なくがっかりしたことがありました。

やっぱり天ぷらは揚げるキャパをちゃんと守っておられるお店に行くべきですね。

与太呂本店ではご亭主一人で、10人くらいを目安に揚げておられます。

スポンサーサイト

  • 2014.07.21 Monday
  • -
  • 10:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
フリースペース1
四つ橋線 肥後橋駅 徒歩2分に  キュートなオフィスビル    iplace 江戸堀   (アイプラス江戸堀)     <パース>
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from office1911. Make your own badge here.
Number of Guests
ブログパーツUL5
ゴックン!
selected entries
categories
archives
recent comment
  • えのき で 精進料理 ほんものの味わい  
    kbow (07/16)
  • 一碗水 ついに行きました
    ぺろんぱ (07/12)
  • 農家厨房 と言う名の 中華料理
    cotty (03/07)
  • 龍の瞳 と言う米に感動  お料理 君しま
    kbow (02/09)
  • 龍の瞳 と言う米に感動  お料理 君しま
    まゆ (02/09)
  • 旬彩 皐月 
    まき (02/04)
  • グリル ミヤタ  京都の老舗はインターナショナル
    kbow (01/14)
  • グリル ミヤタ  京都の老舗はインターナショナル
    oblio (01/14)
  • キッチンハウス うたげ 高級料理を破格値で
    ジュン (11/10)
  • 延重 で さかなゼイタク
    (10/13)
recent trackback
recommend
逆境に道あり―人を活かし、自己に打ち克つ三十六計
逆境に道あり―人を活かし、自己に打ち克つ三十六計 (JUGEMレビュー »)
泉 和幸
著者の経済評論家としての鋭い切り口と長年培われた中国古典の豊富な知識が語る教訓
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM