<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1年ぶりの三線(さんしん)レッスン in 那覇 | main | 通勤バスの車窓から 朝篇 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    まくろびお の一品をうまい日本酒で

    0
      嘉兵衛とヒジキレンコン軽く食事は済ませていたのですが少し物足りないので

      マクロビオテックのまくろびお」に立ち寄って無理を言って(12月11日)

      ヒジキレンコンとおいしいお酒でひと時を

      ヒジキレンコンはまくろびのおかずでも代表格みたいです

      純米醸造「嘉兵衛」は説明ではなるべく活性炭ろ過を用いず、作られるお酒で
      ネット販売の説明では次のように書いてありました

      「純米酒ならではの程よいキレとコクはもちろんのこと、瓶燗(瓶詰めされたお酒を栓をしたまま加熱)により豊かな香りも兼ね備えています」

      たしかにスッキリ、あっさりで、東北のほうのお酒みたいな感じがしました

      でも香が良いので「〜〜如水」よりは手ごたえがありました

      kbow * 北新地・堂島 * 00:41 * comments(0) * trackbacks(2)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 00:41 * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        東北がいっぱい

        最初のアタックは芳醇な米の旨味・香り。 「醇辛」の醍醐味はここから始まります♪芳醇な香りは残しつつも、旨味部分はすぐに心地よい酸味へと変わります。香りの広がりが終わる頃には酸味→苦み→辛さという変化が舌の側面を這い広がっていきます。こんなに味わいの変
        From 純米酒がたくさん @ 2007/05/13 12:38 PM

        釧路市メディア

        釧路市メディア
        From 釧路市メディア @ 2007/06/06 4:45 PM
        このページの先頭へ